Slider

ブログ

キャノンりんごもぎ体験

2016年11月29日 (火)

IMG_1704IMG_1708IMG_1720 IMG_1701 IMG_1722

ブログUP少し遅くなりました。m(__)m

毎年この時期になるとお誘いいただいているキャノンりんごもぎ🍎

今年もリンゴ農家経験者+未経験者で行って来ました!!

天気にも恵まれて張り切って収穫していました。

今年の青森りんごは豊作♪豊作♪

元気でりんごもぎが出来て幸せだ!!と記念写真をパチリ!!

キャノン職員の皆様また来年も元気にりんごもぎ行きますので

<(_ _)>よろしくお願いします。

 

第25回長寿研究会

2016年10月27日 (木)

平成28年10月16日(日)

幸陽荘の今年の取り組みでもある排泄を発表させていただきました。

発表者は3階介護の鳴海隆之さんです。

定時誘導から随時排泄へ入所者様にあった排泄を行った事を発表いたしました。

IMG_1689

たんげ、おそくなりましたが・・・・。(涙)

2016年10月20日 (木)

DSCN1258たんげ(だいぶ)遅くなりました。

今年の夏祭は、9月3日に行いました。遅ればせながらご報告を!!!

本年度のテーマ  『六幸祭』 

東北六魂祭のパクリ??

 

 

 

 

 

DSCN1254

昨年同様、梅村神社。

たくさんの人がお参りして、たくさん「お賽銭」をお願いします。

と願ったのですが、あんまり参拝してくださる方々はいませんでした。

 

 

 

 

DSCN1271

そして、お祭りのオープニング!!

『聖愛高等学校 吹奏楽部』の皆様。&チアリーダーの皆様が

オープニングをかざってくださいました。

 

 

 

 

 

DSCN1272

がしかし。・・・

当日は暑かったのです。気温は30度を超え、用意したテントの日陰に

入り、見てましたが暑いのなんの、、、、。

 

 

 

 

 

 

 

DSCN1265そして、今年のメインは「ねぷた」だったのです。 近くの「養成保育園」さんの

ねぷたと子供たちがきてくれました。

 

 

 

 

 

 

DSCN1293

なんと、言っても 今年の祭りの目玉。・・・  それは、職員の手作り『ねぷた』

だったのです。ジャジャーン。

よ~く、ごらんあれ。この台車となっている車体の正体は・・・?

あの「おむつカート」に他ならないのです!!!!

思い起こせば、1年半前、介護アドバイザーのRX青山さんが「おむつカート」なんて

必要ないよ!! 無くしちゃえ~。 とアドバイスをいただいたものの、長年しみついた

一斉におむつ交換!そのための必要不可欠なスーパーカーは、なかなか廃車にすることが

できませんでした。 数々の紆余曲折を経て・・・・。みごとに「 スーパーねぷた 」に変身したのです。

 

 

 

DSCN1295 スーパーねぷたの後ろを、笛、鐘、太鼓がねぷた囃子で練り歩きました。

「ヤーヤドー」「ヤーヤドー」ってね。

私には、「やーっと、やーっと、おむつカートが無くなった」と聞こえました。

おむつ交換⇒トイレ誘導。 

『ただ今、おむつ交換中!!って周りの人に宣伝しているようなもんなんだよ!!』

と青山さんが言って事。しみじみ感じています。      by工藤

 

ごぶさたしておりました。

2016年10月20日 (木)

IMGP0001ご無沙汰しておりました

9月の上旬に更新してから、サボっておりました。そして、岩木山が赤~く、すそのほうまでもが・・・。

 

 

 

 

IMGP0004こちらは、八甲田山。まもなく、どちらも白くなるんでしょうねえ~。

 

 

 

 

 

そして、正面玄関前に展示していたねぷたも、裸になりまして休憩に入ります。来年が楽しみです。

IMGP0027

 

 

 

 

 

 

5年ぶりのお山参詣

2016年09月08日 (木)

IMG_44058月31日、弘前市百沢の岩木山(いわきやま)神社は、「津軽富士」とも呼ばれる岩木山の麓に1200年前に築かれた歴史ある神社になります!!

岩木山神社は、津軽一円の信仰を集めており、津軽の人々は古くから岩木山を信仰し、天候の変化を山にかかる雲の動きで予知するなど、日常生活には欠かせないのです。

重要無形民族文化財のお山参詣は、旧暦8月朔日、黄金の稲穂が頭垂れる頃、五穀豊穣の感謝と祈願をこめ、村ごとに団体で参拝する古くからの行事です!!

 

幸陽荘に入所されている、キヌエさんは弘前の十腰内という地区の団体で毎年お山参詣に参加されていました。

しかし、5年前ぐらいから足も悪くなり歩けなくなってきたそうです。旦那さんも亡くなり、一人で暮らすのも大変になり、3年前に幸陽荘へ入所されました!!

幸陽荘に入られたとき、「もうお山参詣には参加出来ないだろうな~」と諦めていたそうです。

しかし、お祭りごとが大好きな私は青森や弘前のねぷたの話を昨年の夏の終わりころに話をしていた時に、

「津軽にはお山参詣っていうお祭りがあって、それにずっとお囃子で出ていたけど、歩けなくなったからもう行けないんだ」

と教えてくれて、自分は

「そのお祭り見てみたいな~。一緒に行きましょうよ~」

と話すと、

「車いすに乗った人が行けるわけねぇ~べ」

と悲しそうな顔で言われ

「来年は絶対に連れていく!そして一緒に見よう」

と約束しました!!

そして今年の8月になり、

「今年は8月31日にお山参詣に行くからね!準備してね!」

と伝え、当日行ってきました~(*^▽^*)

天気にも恵まれ快晴です♪

IMG_4338

 

この岩木山、最高じゃないですか!!

この景色を見ているとなんだか落ち着きます☆

 

まずは、腹ごしらえ!

岩木山に向かう途中の「野市里(のいちご)」という直売所があり、そこのレストランでご飯を食べました。

幸陽荘の職員オススメの味噌ラーメン頂きました♪

IMG_4329

これが、美味いんです!!量も少し多めですごくお得です!

是非一度食べてみてください!

そして、直売所では色んな野菜も売っていましたが、

もう早採りのリンゴも売っていました!!!

IMG_4330 IMG_4333

一袋5個入りで150円~200円の安さ!!!

さすがりんご王国です!!!

その後、岩木山神社へ向きました!!

IMG_4340

 

この鳥居の奥に見える岩木山がすごくパワーが出ているような感じがします!!

パワースポットです☆

 

IMG_4344

 

鳥居をくぐると、屋台が沢山並んで人で賑わっています。

 

すると、奥の方から参拝の終わった団体の方が戻ってきました。

IMG_4345

 

「下山囃子」というお囃子をしながら戻ってきます!

その後円になり、下山囃子に合わせながら踊りを踊られていました!!

 

IMG_4363丸岡さんも手でリズムに乗りながら、「昔はあーやって囃子やったんだよな~」

「団体によって早さとか違うし、上げ物や旗の数なども団体によって違うから、それを比べたり見たりするのが楽しかったりするんだよな~」と嬉しそうに説明してくれました。

 

 

IMG_4396

次の団体さんが、登山囃子に合わせて白装束の格好で、上げ物、のぼり旗を掲げながら来ます。

掛け声も「サイギ、サイギ」とみんなで大きな声を出しています。

大人から小さい子まで旗を持ち勇壮な姿です。

IMG_4398

 

 

 

 

五色の旗を抱えながら、大きな旗を鳥居をくぐらせ参道に入っていきます。IMG_4386

 

子供たちも旗を回し、くぐっていきます。

この旗をくぐるのを見るのも、お山参詣の楽しみでもあります!!

 

 

IMG_4414片手で旗を持つすごい強者もいました☆

 

 

IMG_4375そして、偶然に病院でお世話になった方にもお会いすることが出来、「まさか、ここに来てるとは思わなかった~」「また来れるようになって良かったね~」と笑顔で話されていました。

IMG_4427

 

「十分見れたし、すごく大満足した。連れてきてくれて本当にありがとう。」とすごくさっぱりされたような表情をされていました。

 

幸陽荘へ帰ると皆から、「どうだったの~?」と聞かれ「やっぱりお山参詣は最高だ」と話されていました。

来年は職員と一緒に囃子をしながら岩木山神社に参拝するのを目標に、これからもチャレンジしていきたいと思います♪♪

 

青森の夏は最高でした~(*^▽^*)

 

By 田中

IMG_4448

1 30 31 32 33 34 35 36 37 38 42